TOP >What's new >2017年“超”モノづくり部品大賞【奨励賞】受賞(nanoGrid)

2017年“超”モノづくり部品大賞【奨励賞】受賞(nanoGrid)

弊社開発の「可搬式太陽光発電設備の折り畳み太陽光パネルモジュール(nanoGrid)」が

2017年“超”モノづくり部品大賞 奨励賞を受賞しました。nanoGrid 

本製品(nanoGrid)は、電力供給が途絶えた際に、昼間太陽光を活用して被災者に照明設備や安否・情報確認のための情報機器への電力を供給する発電と蓄電の機能を合わせ持つ一体型電力供給設備のうちの、発電性能を持つ部品である。

 

太陽電池の構造(パネルのアモルファスSi、モジュール化、封止材など)を工夫することにより、CO2排出量を42%削減した環境にやさしい製品である。緊急時に誰でも持ち運べるほど軽量で、厳しい環境下でいつでも、どこでも、誰もが使うことができる。当該部品は、太陽が出ている時には太陽光パネルを広げ、移動時や夜間には折り畳むことができ、発電特性、耐久性にも優れる。

 

本製品の開発には、弊社が産業部門や医療機器の部品として使用される伸縮性を持ち、かつ高信頼な蛇腹の製造で培った耐熱・耐磨耗性や伸縮性などの多岐な技術を活用した。